エレクトーレの主な美容成分とは?詳しい内容をチェック

エレクトーレは一体どんな成分でできているのでしょうか?マイナスイオンを大量に含む、と言ってもあまり添加物の入ったものを素肌につけたくないのは事実。
では全成分をチェックすれば分かることですね。

・エレクトーレの成分として見られるもの

まず、天然鉱石のミネラル、クレイが主流となっています。
豊富なミネラルがたっぷりのクレイで、肌のキメを守り、肌コンディションの整えてくれます。
またそんなクレイに独自成分としてミネラルオーレを配合しています。
-700≠フ大きなマイナスイオンを保持したミネラルオーレ配合で、肌を健やかな状態に保ち、美しい肌へと生まれ変わらせてくれます。Y
また3種の保湿成分も見逃せません。
肌馴染みがよいリピジュア、セラミドで角質層まで浸透、ヒアロベールが肌の表面にとどまり潤いヴェールを作ります。
それをたった10秒でやってのけてしまうのがエレクトーレなのです。
塗布後するに洗い流す簡単10秒ケア。
毎日のスキンケアにプラスαとしてエレクトーレを使うことによって、潤いキープハリ感キープをすることができます。

・その他成分として

その他のクレイを構成している成分として、水、グリセリン、シリカなどが配合されています。
特にカルシウムやナトリウム、カリウムやマグネシウムなど美肌作りに欠かせないものがたっぷり美容成分として含まれています。
エレクトーレは化粧品にしては嬉しいことに、全成分をラベルに記載されていますから、詳しくチェックが可能となっています。
公式サイトをチェックすれば一目瞭然ですから、どれだけ肌に優しい構造になっているかは分かるでしょう。
どれもお肌に優しい処方となっていますから敏感肌の女性でも安心して使うことができます。
この成分から見て取れるのは、実はボディにも使えるということ。
少し贅沢使いにはなりますが、全身に塗ってマイナスイオンを体内にとりこむことができます。
全身がつるつるすべすべになること間違いなしです。
もちろん、フェイスのみに使ってもOKですし、それは個人の自由です。