ベースメイクはエレクトーレのファンデーション一本で完了

最近肌荒れするこの頃、新商品が多くて迷ってしまう、実際今使っているファンデが自分に合っているのか分からない・・・そんな化粧難民はかなり多くいると思われます。特に30代も半ばに入るとエイジングケアも考えたいけれど、「まだおばさんくさくはならなくていい」だろうと思いますし、「若い子向きのファンデーションはありえない」と考えます。

エレクトーレファンデーションにお任せ!

そんな時にはエレクトーレのファンデーションにお任せを。大人の肌が必要とするスキンケア、美容液、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、日焼け止め、この6つを贅沢配合したファンデーションがエレクトーレから販売されています。

シミや小じわをひと塗りでカバーできるほど強力なテスクチャなので、わざわざコンシーラーで隠す必要もないのです。SSP25、PA++の30mlでカラーはライトとナチュラルがあります。明るい肌質の人はライトでも】構いませんが、ナチュラルを選んだほうが無難かもしれませんね。

どうして肌に優しくて、そこまで美容効果があるの?

肌への優しさを追求したのは、ミネラルオーレPという成分です。高い保湿力を持っているミネラルオーレに、パウダー状にしたミネラルオーレPを配合。スキンケア製品と同等の美肌効果が実現したのです。秒微粒子なので、化粧崩れの心配もなく、美しい仕上がりを見せることができます。

またミネラルオーレP自体に、UVカット効果があることが分かっています。その他、肌コンディションを考え、セラミドⅢや低分子ヒアルロン酸のヒアロオリゴ、ハリや弾力のランヴェールなど各種植物エキスを配合。かなり贅沢でリッチなファンデーションだと言えます。

適量を手に取り、適温に温めてから使うのがポイントです。リキッドタイプなので、そのまま指先でぽんぽんと優しくおいていきましょう。「あとからスポンジで馴染ませたい」というパウダリー派の人もいるかもしれませんが、ファンデ特有の艶感を出すためには、指の腹で仕上げたほうがぐんと美しさは増しますよ。

ミネラルファンデーションなら、レイチェルワインかエトヴォスがおすすめです。

エレクトーレのフェイスソープの正しい使い方とその効果

エレクトーレのフェイスソープはひそかに人気を集めています。
それはたっぷり泡立ち、ミネラルが豊富であるということから。
エレクトーレを使っているユーザーの多くもフェイスソープのとりこになっていると言います。
なめらか艶肌への道のりは、このフェイスソープから生み出されているのかもしれません。

・正しい使い方を知っておこう

まず泡立てネットを用意します。
そのネットにこすりつけるようにフェイスソープを押し付け、多少泡がたってきたらフェイスソープは置きましょう。
そして泡を立てますが、ネットの泡をさらにこまかくするために水を数滴ほど加えながらしっかり泡立てていきます。
泡が柔らかなクリーム状になれば完成です。
もっとしっかりした泡が欲しいという人は、ソープを多めにとって、ホイップクリームのような泡を立ててみましょう。
それもまた、洗い心地が違うので面白いものです。

・すっきりした洗い上がり

エレクトーレのフェイスソープはしっとりというよりはすっきりしたあっさりした洗い上がりとなります。
乾燥が気になる、くすみが気になる、という人も、すっきりした洗い心地のフェイスソープに合っています。
独自の成分ミネラルオーレが配合された石鹸素地なので、シンプルな石鹸です。
優しく洗い上がり、くすみのない透明感あふれる肌を演出します。
また肌からツッパリ感を出さないという点でも優れています。
石鹸素地で洗うとどうしても突っ張り感が出るのですが、ミネラルオーレ配合により肌が本来持っているみずみずしさを失うことがないため、ツッパリ感がないのです。
また滑らか泡がたちますから、フェイスを優しく洗うことができます。
マイナスイオンでエイジングケアを、天然ミネラルパワーで肌しっとりと、汚れ、古い角質は微粒子の8ミクロンという極小クレイで毛穴奥の汚れをしっかり落とすことができます。
今まで洗顔フォームで洗っていたという人は、固形石鹸に変えるとなんとなく洗いづらいかな・・・
と感じる人が多いようですが、エレクトーレのフェイスソープに関しては洗顔フォームよりよかったかも!と言われること間違いなしです。

美髪を求める女性に最適なエレクトーレのヘアケア製品

最近髪の毛がうねってきた、くせが出てきた・・・それはエイジングのサインでもあります。
今すぐにでもケアをしたほうが良いでしょう。
とは言いつつもエイジングケアできるシャンプーなんてどこに売っているの?
ということになりますとやはりエレクトーレシリーズで揃えてみるのはいかがでしょうか?
こちらもミネラルオーレがたっぷり配合され、髪の毛の豊かな栄養になります。

・独自成分ミネラルオーレは頭皮ケアもしてくれる

ハリやコシのある美髪のポイントとしてミネラルオーレでスカルプケアをしましょう。
豊富なミネラル、マイナス電位が頭皮にアプローチし、しっかり汚れを覗きつつ、栄養を与えてくれます。
潤いキープのためにセンブリエキス、ローヤルゼリーエキス、真珠エキスが配合されているシャンプーには、頭皮ケアとして加水分解シルクが入っています。

・トリートメントも見ものです。

傷んだキューティクルを修復するためにもナノリペアというものを配合しています。
こちらもミネラルオーレとともにダメージ補修にナノリペア、うるおいキープにアミノ酸誘導体ヒアロベール、艶髪を整えるものとしてホホバ油、オリーブスクワラン、メディフォーム油、シアバターなどが入り、豪華なつくりとなっています。
実際、エレクトーレのシャンプーは多くのメディアに取り上げられ、そのサンプルが大勢の人の手にわたっているのです。
それを使って感触を確かめ、ユーザーになったという人も多いようです。
アンケート結果では髪の毛がふわっと感じた、ハリやコシが戻ってきた、抜け毛が減った、という女性には嬉しい効果が発揮されています。
どちらもベストコスメ2位だったり、ベストコスメ大賞を受賞しているなど、インターネットではかなりお馴染みかつ有名な存在としてエレクトーレのシャンプーはあるようです。
気になるお値段ですが、ちょっと高いかな?と感じる程度でしょう。
手を出そうと思えば出せるお値段になりますし、続けようと思ってたら、続けられるお値段でもあります。
ただ、家族と共有するとすぐになくなってしまう250ml入りなので、マイシャンプーとしてしっかり保管しておきましょう。

肌の状態を整えるエレクトーレのフェイストリートメントとは

エレクトーレは肌コンディションを整える10秒間のトリートメントです。
洗顔後の濡れた肌に直接10秒馴染ませるだけというシンプルな使い方となっています。
そのままエイジングパックもできますし、エレクトーレ独自のスキンケアアイテムです。
何故10秒なのか?10秒で足りるのか?疑問が残ります。

・たった10秒でエイジングケア

独自のうるおいステイ処方で130%保湿力がアップしました。
エレクトーレのフェイストリートメントは、日あるロベール、リピジュア、セラミドと肌のもっちり感やしっとり感に必要なものをたっぷり配合してあります。
ですから今まで以上にしっとり、もちもち感が続くことになります。
セラミドは知ってのとおり、肌の潤いのかなめでもあります。
お米由来の植物性のセラミドを使っているので、アレルゲンのある人も安心です。
リピジュアは肌馴染みもよく、ヒアルロン酸のおよそ2倍もの保湿力を持つと言われていますから、潤いとともにその潤い保水力を閉じ込めるパワーを持っています。
最後にヒアロベールがありますが、吸着型ヒアルロン酸とよばれるもので、洗い流した後まで潤いを保ってくれるものとしてしっかり肌表面に付着します。
肌水分量が今までよりも30%アップした潤い力がキープできるのがフェイストリートメントです。

・毎日10秒エイジングケア

マイナス電位を保持した独自成分ミネラルオーレ配合のフェイストリートメントは、たった10秒馴染ませるだけでエイジングケアできる1本。
毛穴汚れを落とし、シワやシミの改善までしてくれるので、ただのフェイスパックとは異なります。
角質ケア、保湿、栄養チャージ、この3つによってハリ感のある肌やみずみずしく透明感を持つ肌、そして艶肌へと導いてくれます。
それぞれ紫外線ダメージを除去してくれるマイナス電位や豊富なミネラルで美肌作りを、そして微粒子クレイにしたそのミネラルの原石を使っており、毛穴の汚れをしっかり除去し、クリアな肌を目指します。
たった10秒されど10秒。
10秒あればあなたなら何をしますか?たった濡れた肌に10秒置くだけでクレイパックができてしまうフェイスパック、朝と晩1日2回使うことができるエイジングケアを始めませんか?

最初に使いたいエレクトーレのクレンジングジェルについて

肌の潤いを保つためにもまず使いたいのがクレンジングジェルです。
1日の疲れを落とすかのようにスッキリさっぱり洗い流すことができますが、必要な皮脂はしっかりのこしてくれるのでツッパリ感がなく、あっさりとした使い心地になっています。

・クレンジングジェルのパワー

フィジカルサイエンスエレクトーレクレンジングジェルという長い名称がつけられていますが、エレクトーレのクレンジングジェルということになります。
みずみずしい感触で、潤いバリアをキープしたまま汚れだけをするっとオフしてくれます。
10種類以上もの美容成分が贅沢配合されていますから、肌の潤いをとり切らずに汚れをしっかり落としてくれます。
美容成分とはヒアルロン酸やリピジュア、ローズマリーエキスやオウゴンエキスなどがあります。
またオイルを一切使っていないのもジェルの秘訣です。
美肌へと導くにはオイルは不要、必要なものはしっかり残すべきという理由から、洗浄力の高いオイルは使っていないのです。

・美肌へ導く効果として

美肌を作る効果として、すっきり、潤い、そして滑らかさがあります。
オイル不使用でありつつつるつるしたすべすべお肌になることができますから、肌にマイルド、かつ水分をごっそり持って行かないという点で言えば非常に良いアイテムですね。
みずみずしい感触でありつつも肌に負担をかけない洗浄力で洗い流すことができるメイク落としです。
しかし濃いアイメイク、リップなどは先にポイントリムーバーで落としておく必要があります。
オイルのような強力な洗浄力を持っていませんから、濃いメイクは先に落とす必要があるのです。
しかし、ベースメイクはこのクレンジングジェル1本で事足ります。
今までオイルを使っていた、という人にとっては、なんとなく不安、ぬるつきが残っていそうと思うかもしれません。
汚れもしっかりとれたか分からない・・・。
けれど、エレクトーレのクレンジングジェルは表皮に働きかけ汚れだけを吸着しますから、しっかりメイクは落とせて、素肌は美人になることが可能なのです。