年齢肌や健康維持とコラーゲンの関係性について

私達のお肌にはコラーゲンは欠かせませんが、よく年齢肌にコラーゲンは良いと聞きますよね。
「健康維持にも良い」と言われていますから、コラーゲンとこれらの関係性が気になりますね。

年齢肌とコラーゲン

お肌のハリと弾力をキープするコラーゲンは、実は年齢と共に減少していくんです。
一体、なぜ年齢と共にコラーゲンは減っていってしまうのでしょうか?

理由は、新しいコラーゲンを作れなくなり、作ったコラーゲンが分解されてしまうからです。
この二つが理由としてあげられています。

コラーゲンが分解されるって、どういうこと?
そう思った方もたくさんいるでしょう。

線維芽細胞という細胞は、コラーゲンを作る働きを持っているのですが、コラーゲンを壊す働きも持っています
壊すのは、古くなったコラーゲンです。
そして壊した後は、新しいコラーゲンに置き換えていきます。

しかし、年齢を重ねるにつれてコラーゲンを作り出す力が小さくなっていってしまい、古いコラーゲンがどんどん蓄積されていってしまうのです。

コラーゲンが蓄積されることによって、細胞の劣化が始まります。
それが年齢肌に繋がるわけなんです。

健康維持とコラーゲン

コラーゲンは身体の全体に存在していますから、お肌だけでなく、他の場所にもコラーゲンは関係してきます。
健康的な髪や爪、足腰などにもコラーゲンは必要なのです。

さらに、健康的な骨などにも、コラーゲンは関わっています。
いつまでもスムーズに歩くためには、コラーゲンが必要不可欠なのです。

コラーゲンは、ぷるぷるのお肌を保つだけでなく、様々な健康にも関わっているのですね。
これらのことをふまえると、健康維持のためにもコラーゲンはしっかりと摂取していきたいところです。
外見だけでなく、内面的にも健康的で美しい女性でいるためにも。

美肌維持のための正しいコラーゲンの取り方とは?

 

コラーゲンが美肌効果に優れているのは、女性なら知らない人はいないでしょう。
ですが、コラーゲンを利用していても効果が得られない人がいるのも事実です。
美肌維持のためには、漠然とコラーゲンを摂るのではなく、正しい摂り方を実践してください。

毎日欠かさないこと

どんなコラーゲンサプリであっても、美肌維持のために絶対に必要なのが、毎日摂取することです。
1日ぐらいなら飲み忘れても問題ありませんが、気がついたら3日も飲んでなかった。
だから3日分まとめて飲めばいいやなど、いい加減な摂り方をしていると効果は得られません。

コラーゲンは、一度にたくさん摂取すれば十分に補えるというものではないのです。
必要摂取量を毎日摂るのが理想的。
例え含有量が少なくても、毎日摂取することが美肌の維持につながるので、欠かさず飲むことを守りましょう。

ビタミンCは、コラーゲンの生成をサポートする補酵素の役割を持っています。
補酵素と言っても、ビタミンCが不足していたらコラーゲンは合成されません。

最近のサプリメントにはビタミンCも配合されているものが増えています。
もし入っていないのであれば、他の食材からしっかり摂取して下さい。

コラーゲンを効率よく合成するには、1日100mgのビタミンCが必要と言われています。
いちごなら10粒。
グレープフルーツや柿なら、1個食べれば100mgを補給できます。
難しい場合はサプリメントを利用してもいいでしょう。

コラーゲンは美肌だけではなく、健康にも優れた働きを持っているので、正しい摂り方で効果を得られるようにしたいですね。